メニュー

スパムを防ぐ!コメントスパム対策プラグイン

 スパムを防ぐ!コメントスパム対策プラグイン

WordPressにはコメント機能という優秀な機能があります。

コメントとは各ページに訪れたお客さんが意見や感想を入力してくれる機能。

第三者の意見はページコンテンツに臨場感や人間味を持たせ、信頼性を高めます。

また、サイトのアクセスが大きくなるほどその効果は大きくなるので長期的に集客サイトを作っていく上では重要な要素の一つ。

とても便利なコメント機能なのですが、一つだけ問題があります。

誰でもコメントを書き込むことができるので、あなたのサイトを利用してgoogleの検索結果ランキングを上げたり、宣伝目的でコメントを書き込む人が出てきます。

ページコンテンツとは直接関係ないこういった行為の事を総称して「コメントスパム」と言います。

長期的に集客サイトを運用する上では2つの事を注意する必要があります。

  • ポジティブなコメントを書き込んでもらうこと
  • コメントスパムを排除する

コメント機能を使用する前に、まずはコメントスパムを排除するプラグインを導入することを強くオススメします。

コメントスパムがあなたのサイトをダメにする3つの理由

コメントスパムと言われても、まだ何となくピンと来ないのが正直な所ではないでしょうか?

「ほっとけば良いんじゃ無いの?」「メンテナンスが面倒」と考えてしまうと思います。

・・・

結論だけ言えば、コメントスパムだけでサイトからの売上げや反応はゼロになりかねません。

コメントスパムはそれほど怖いモノだという認識を持つことが大事です。

コメントスパムがサイトに与える3つの被害

コメントスパムはサイトをダメにします。

集客サイトは販売や登録、資料請求といった「コンバージョン」が発生することによって価値を生み出します。

コメント周りのメンテナンスを怠ると、何年もかけて作り上げてきた集客サイトはあっという間に価値を無くしてしまいます。

理由は大きく以下の3つ。

デメリット 理由 結果
信頼性を無くす 管理されていない印象を与えるため、情報が信頼できないと感じてしまう コンバージョン低下
サイトがダウンする スパムアクセス増加に伴いサイト負荷が上昇しダウン、または停止措置 アクセス/コンバージョン低下
検索順位が下がる 低品質なコンテンツとみなされ、googleのランキングが下がる アクセス低下

サイトの売上げや反応を上げるには「アクセス」または「コンバージョン」を上げれば良いのですが、コレは全く逆のパターン。

コメントスパムが引き起こすデメリットによって売上げは反応は大幅に低下します。

ポジティブなコメントはSocial Proof(社会的証明)の効果で反応率を上げられます。

いわば、「リアルタイムお客様の声」のような効果を期待できるため、是非とも上手に使いたい機能です。

とはいえ対策をしないままだと、大きな被害を被るので必ずスパム対策を行う事をオススメ増す。

コメントスパムを自動でブロックしてくれる便利なプラグインとは?

コメントスパム対策はWordPressに初めから入っている「Akismet」(アキスメット)というプラグインがほぼ自動で行ってくれます。

スパムコメントを一件ずつ管理画面から消していくわけではありませんので安心してください。

もし、入っていなかったりプラグイン一覧から確認できない場合には、公式サイトからダウンロードしてください。

なぜAkismetはコメントスパムを防げるの?

Akismetはとても優秀なコメントスパム対策プラグイン。

評判が高く、詳しい人に聞いてもネットで検索しても「Akismetを入れなさい」と言われると思います。

理由はAkismetのコメントスパムフィルタの仕組み。

Akismetのスパム判定の仕組み

Akismetを導入したWordPress(あなたのサイト)にコメントを書き込む際、まず一旦Akismetのサーバに送信され、チェックが行われます。

Akismetのサーバには膨大なブラックリストが蓄積されており、チェック結果に従って2種類に振り分けられます。

  1. スパムフィルタに引っかかった場合にはスパムボックスに
  2. スパムフィルタに引っかからなかった場合にはそのままコメントが投稿されます

つまり、あなたがやることはほとんどありません。 定期的にダッシュボードから2つのメンテナンス作業を行うだけです。

  • 誤ってスパム判定されたコメントを解除(復旧)する
  • 投稿されてしまったスパムコメントをスパムに指定
スパム判定されたコメントを解除

私自身2-4週間に1回ザッと見る程度で、アクセスの多いサイトでも1-2週間に一度程度です。

コメントスパム対策の定番、Akismet(アキスメット)の導入方法と使い方

良い事ずくめにしか見えないAkismetですが、一体なぜみんな使っていないのでしょうか?

それほど良いものならWordPressを使う人、全員が使っていてもおかしくないのですが、現実的には導入率はあまり高くありません。

・・・

なぜならAkismetの設定が複雑で、なおかつ英語だからです。

そのためパソコンが苦手だったり、英語アレルギーの方は見ただけで敬遠してしまうんです。

一件複雑そうで英語のAkismetですが、1ステップずつ一つずつやっていけば、難しいものではありません。

それよりも受け取れるメリットの方が圧倒的に大きいので、是非とも挑戦して導入しておきましょう。

Akismet導入方法

まず、ダッシュボードのプラグイン一覧を開きます。

一番最初に出ている「Akismet」を「有効化」します。

Akismetを有効化

もし、入っていなかったりプラグイン一覧から確認できない場合には、公式サイトからダウンロードしてください。

Akismetにアップデート(更新版)がある場合には、クリックしてアップデートします。

Akismetを最新版に更新

Akismetの設定をするので、「設定」をクリックします。

Akismetの設定をクリック 

次に、AkismetのAPIキーを取得しますが、APIキーについては詳しく知る必要はありません。

Akismetを使うのに必要なカギのようなモノです。

AkismetAPIキーを取得

真ん中の青いボタン、「GET AN AKISMET API KEY」をクリック。

Akismet-GetAPIKey 

「SAY GOODBYE TO COMMENT SPAM」 の青いボタンをクリック。

AkismetSayGoodbyeToCommentSpam

金額のプランがいくつか出てきてビックリするかもしれませんが、無料なので大丈夫です。

いちばん左の「Basic」の列にある、「GET STARTED」と書いてある青いボタンをクリック。

Akismet-choose-basic

これまたクレジットカードの入力欄と、金額が出てきますが大丈夫です。

無料です。

Akismet-Subscription

右サイドにある金額の入ったボタンを左にスライドさせると、$0.00になり左サイドのクレジットカード入力欄が、「CONTINUE

」の青いボタンになりますので、クリック。

AkismetBasicFree

画面が切り替わり、「API KEY」の部分に「*****」とAPIキーが出ていますので「show API」をクリックするとAPIキーが見えるようになります。

Akismet-got-APIKEY

この後、APIキーを使いますので、表示されたAPIキーを選択してコピーしておきます。

コピーしたら、先ほどのあなたのサイトのダッシュボードをもう一度開きます。

 

コピーしたAPIキーを開き、入力欄にペースト。「このキーを使用」をクリックすれば完了です。

Akismetの設定完了

Akismetの使い方

Akismetの導入が完了したらあとはお任せで大丈夫です。

私達がやることは簡単な2つのメンテナンスだけ。

  1. スパム判定されてしまった正常なコメントを復旧
  2. 投稿されてしまっているスパムコメントをスパムにする

コメントのメンテナンスはダッシュボードのコメントから。

ダッシュボードのコメント

スパム判定されてしまった正常なコメントを復旧

スパム判定され、投稿されていない(非表示になっている)コメント一覧は「スパム」の中にあります。

スパムコメントを復旧

表示させたい正常なコメントにマウスカーソルを合わせて「解除」をクリックすると

  • スパム判定解除
  • 投稿のコメントに表示
が行われます。

投稿されてしまっているスパムコメントをスパムにする

現在投稿されている(表示されている)コメント一覧は「すべて」の中にあります。

コメントをスパムに変更

スパムにしたいコメントにカーソルを合わせ、「スパム」をクリックすると

  • スパム判定
  • コメントから非表示

の2つの作業が行われます。

テツ夫

テツ夫

Digima Pty.Ltd. CEO デジタルマーケティング、WEB集客・販売、コンサルティング、セミナー事業
20年を超えるSEO・コンテンツマーケティング・オンラインセールス・コンテンツビジネス・アフィリエイトマーケティングの経験を活かし、5億円/年のWEB集客や1億円以上のデジタルコンテンツ販売事業を複数立ち上げる。

はじめてのワードプレス。レンタルサーバどこがいいですか?

ってよく聞かれるんですが、ココをオススメしてます。

レンタルサーバとは長い付き合いになります。サイトの引越は知識も技術も必要なのでタイヘン。

なので、できる限り長く使えて安心で、安く使えるレンタルサーバを選ぶコトをオススメします!

 

→ はじめてのレンタルサーバならココ!

もくじ

Scroll to Top