メニュー

2つのWordPress – ドットorgとドットcomの違い

WordPressって実は2つあるんです。

2つあると言われても、何が何だか分からないと思いますが、2つあるんです。^^;

どういうことかというと、簡単に言うと

  • お手軽版
  • ガッチリ版

と、2種類のWordPressがあります。

私達が使うのはガッチリ版です。

一番最初のこのステップを勘違いしてしまうと、後で取り返しが付かなくなってしまいます。
 

私達が今から作っていくのは、ビジネスとしてのウェブサイト、ブログです。

つまり、簡単に言えばお金を稼ぐためのサイト

取り返しが付かない、と言うと少し大げさに超えるかも知れませんが、時間も労力もムダになってしまいます。

ビジネスにWordPressを使う場合は、ガッチリ版のWordPressです。

間違えないようにしてくださいね。

2つのワードプレスの違い

2つのWordPressの違いは、簡単に言えば

  • 他人の土地でビジネスをするか
  • あなたの土地でビジネスをするか

の違い。

人の土地でどれだけ店を発展させてビジネスを大きくしても、あなたの資産にはなならないようなもの。

大家さんに「出てけ」と言われたら出て行かなくてはなりません。

そもそも借りた店舗が大家さんの持ち物なら、建物の壁に大きく落書きされても文句は言えませんよね?

それに、禁止事も多いですよね。

「○○時以降は営業するな」「アレは売るな、コレは売るな」「こんな商売はダメ」、などなど。

・・・

無料ブログではビジネスをしてはいけない、とか独自ドメインと独自サーバでやらないといけませんよ、というのはこういった理由からです。

逆に、自分の土地と自分の店舗、自分のビジネスだと考えたらどうでしょうか?

あれこれ制限される禁止事項もありませんし、ビジネスがうまくいっている限り永遠に続けられますよね。

まだ少し分かりにくいと思いますが、後から順番に掘り下げて話していくので、今は何となくそんなイメージを持っておいてもらえればと思います。

お手軽版のWordPress

お手軽版のWordPressは簡単に言えば無料ブログ

WordPress.comで、メールアドレスさえあればいつでも始められます。

無料で使える代わりに、ガッチリ版に比べるとたくさんの制限があります。

また、まずありませんがWordPressさんが大家さんになるので「出てけ」といわれれば出て行かなくてはなりません。

あなたのビジネスがどれだけうまくいっていても、出て行かなくてはなりません。

また、大家さんに「広告出したい!」といわれればあなたに断る権利はありません

あなたのホームページやブログに、あなた他が望まない広告を勝手に出されても文句一つ言えないのです。

そんなのイヤですよね。

ガッチリ版のWordPress

ガッチリ版のWordPressあなただけのビジネス

何をやっても自由ですし、誰からも制約を受けることはありません。

『出てけ!」と言われることも、大家さんに勝手に広告を出されることもありません。
 

あなたはあなたのビジネスで利益を上げることに集中できるのがガッチリ版のWordPress。

こちらもお手軽版と同様、wordpress.orgから最新版をダウンロードしてすぐに始めることができます。

違いは自分のドメインとレンタルサーバなど、自分のサーバを使うこと。

その分多少お金はかかりますが、微々たるものです。

  • ドメイン費用 – 1,000円程度/年
  • サーバ費用 – 2-300円/月

といった程度なので、絶対的にこちらがオススメです。

2つのWordPressの違い

ガッチリ版とお手軽版、機能的に見ればそれほど変わりがあるようには見えません。

  ガッチリ版 お手軽版
ドメイン 好きなドメイン [好きな名前].wordpress.com
費用 数百円~ 無料
広告 なし あり(11,800円で消せる)
サーバー 自分で管理 WordPressが管理

メールアドレスだけですに始められるお手軽版を選んでしまいがちなのですが、ビジネスをするならガッチリ版

有名企業ネットで集客や販売がうまくいっているところを見れば分かるとおり、長期的にはガッチリ版を使うメリットがボディーブローのように響いてきます。

WordPressでビジネスを行う重要なポイント

ガッチリ版を使う最も大きな理由の一つとして、検索エンジンへの対策(SEO)があります。

ここでいうSEOとは、テクニックとしてのSEOの流行廃りの話ではありません。

どう少なく見積もっても、ここから5年10年で検索需要が無くなることはありません。

むしろ、どんどん増えていきます。

検索需要というと少し難しく感じていまうかもしれませんが、簡単に言えば、

ネットで何か探したり、不安や問題が起きたときに検索を起こす行動の事。

一昔前までは何か知りたいことがあれば

  • 雑誌
  • 新聞
  • テレビ
  • 図書館
  • 詳しい友人知人

から教えてもらっていたと思います。

それが、スマホ一つであっという間にネットが答えを返してくれるようになりました。

こういった行動は私達だけが行っている特殊な行動ではありません。

老人から子供まで、あらゆる人がGoogleやYahooで検索をします。

そして、ネット上の情報が増えるのに比例して、検索需要も増えていきます。
 

同じような情報が増えていく中で、私達は

自分のサイトをいかに検索結果に表示させるか

というしくみを知る必要があるんです。

これは、パン屋さんがお客さんの好きなパンを理解したり、ラーメン屋さんがお客さんの味の好みを研究するのと同じ。

やれば儲かる、ということでは無くて、やらないと生き残れないレベルの話なんですね。

お手軽版のWordPressと、ガッチリ版のWordPressでは、明らかにガッチリ版の方が強くなる仕組みになっています。

わざわざ負ける馬に乗る必要はないですよね。

勝てる馬に乗らないとライバルに負けてしまいます。

それが、ビジネスに長けている企業の多くが、ガッチリ版でオンラインのマーケティングを行っている理由です。

このサイトではビジネスで使うための、ガッチリ版を使う前提で話を進めています。

ネットで集客したり、販売したりするのが最終的な目的ですからね。

テツ夫

テツ夫

Digima Pty.Ltd. CEO デジタルマーケティング、WEB集客・販売、コンサルティング、セミナー事業
20年を超えるSEO・コンテンツマーケティング・オンラインセールス・コンテンツビジネス・アフィリエイトマーケティングの経験を活かし、5億円/年のWEB集客や1億円以上のデジタルコンテンツ販売事業を複数立ち上げる。

はじめてのワードプレス。レンタルサーバどこがいいですか?

ってよく聞かれるんですが、ココをオススメしてます。

レンタルサーバとは長い付き合いになります。サイトの引越は知識も技術も必要なのでタイヘン。

なので、できる限り長く使えて安心で、安く使えるレンタルサーバを選ぶコトをオススメします!

 

→ はじめてのレンタルサーバならココ!

もくじ

Scroll to Top